すそワキガは遺伝なの?

すそがは、あそこからキツい異臭がする症状です。この症状の厄介なところは、ほぼ先天的な要因で発生してしまうという点です。

なぜすそがになってしまうのか

陰部は、そもそもジメジメしていて常在菌も多いので、悪臭が生じやすい場所です。しかし、その悪臭の全部がすそがのように酷くなるわけではありません。

◇すそがの強烈な悪臭の要因は?
すそがの悪臭の要因の大半は、アポクリン汗腺から出てくる汗です。ですから、すそがの要因として「汚くしている」ですとか「体調不良」などの、陰部のトラブルでよく見られるものはどれも該当しないのです。

膣の中やその周りにアポクリン汗腺が集中している人は、すそがに陥りやすいと言えます。すそがを真の意味で根本的に解消しようと思ったら、手術で腺を取り除くしかありません。

さて、アポクリン汗腺からの汗の成分の大半はアンモニアです。アンモニアの悪臭については有名ですよね。そして他には、脂質、たんぱく質、鉄なども入っており、これらも少なからず悪臭に影響を与えています。

 

すそがの1番の要因は「遺伝」

すそがの要因は主にアポクリン汗腺であり、アポクリン汗腺の「位置」や「量」や「大きさ」などは遺伝しやすいのです。

ちなみにアポクリン汗腺は、脇の下、肛門、乳輪、耳、そしてあそこなどに集中しています。どこも臭いのトラブルが起きやすい部位ですよね。

◇アポクリン汗腺の遺伝の詳細
アポクリン汗腺の遺伝のタイプは「優先遺伝」です。つまり「両親のどちらか片方がわきが・すそが」だと、子供に遺伝する可能性が高いと言えます。

両親のどちらか片方がわきがの場合は約5割、両方ともがわきがの場合は約8割の割合で子供もわきがになるようです。

すそがはあそこの問題ですから、なかなか信頼できるデータを取るのが困難なようですが、わきがと大方同等の割合になるはずです。

 

全部を遺伝のせいにするのも良くない

遺伝だけでその人の全てが決まるわけではありません。生活習慣も当然、その人を形作ります。ですから、睡眠や運動の習慣、飲酒や喫煙の量、食習慣などを改めれば、すそがの悪臭を軽減する事ができるはずです。

すそワキガは感染するの?

女性陰部から悪臭が生じる症状の中に「すそが(すそわきが)」というものがあります。メンタル的にもなかなか辛いものです。

すそがの要因は?

すそがの要因の大半は、膣やその周りから出てくる汗にあります。脇の臭いの要因もほとんどが汗であり、性質が似通っているため、名称も近いのかもしれません。

さて、人体の汗腺は実は2タイプあります。1つは「アポクリン汗腺」であり、ここからは臭い汗が出ます。もう1つは「エクリン汗腺」であり、ここから出る汗はほぼ無臭です。

そして、脇や陰部にアポクリン汗腺が集中しているために、わきがやすそがに悩まされている人が多いのです。ちなみに、乳輪にもアポクリン汗腺が多々あるため、すそわきがに陥る可能性があります。

すそがは感染するのか?

結論から言いますが感染しません。ご安心を。

すそがの要因は汗、脂肪酸、肌の常在菌等です。常在菌は感染する類の菌ではありませんから、すそがは移らないのです。ですが「伝染する」と誤解している人も少なからずいます。

なぜ移るなどと誤解されるのか?

いわゆる「移り香」というものですが、臭い自体は当然移ります。例えば、他人に服を借りると、何となくその人の臭いを感じ取るものですよね。つまり「臭いが移る」事と「症状が移る」事を、混同してしまっている人が存在するという事です。

ただ「移らなければそれで良い」とは思えないでしょうから、やはりすそがは解消したいですよね。

すそがの診療科は?

女性のすそがは、産婦人科に診てもらってください。そして男性のすそがは、性病科で診てもらうのが普通です。

「すそわきが」をセルフチェックする方法

人は意外と自分のにおいが自分ではわからないようです。また、他人のにおいについて、あららさまに臭いとは言いにくいので、たとえば「すそわきが」だと思っても、素直に臭いわねなどと言わないものです。

ここで「すそわきが」をセルフチェックする方法を考えてみましょう。

「すそわきが」セルフチェック項目

1.ショーツに黄色っぽい汗じみがつく
アポクリン汗腺から出る汗は少し黄色っぽい色があります。ですから、ショーツが黄ばむのはアポクリン汗腺からの汗が多いことを意味し、「すそわきが」の可能性が高くなります。

また、下着の脇の部分も黄ばんでいる場合は、わきがも併発している可能性があります。

2.パートナーに臭うと指摘された
セックスでパートナーから臭うと指摘されたら、間違いなく「すそわきが」です。ただし、一概に断定できない場合もあり、生理のおりものの臭いかもしれません。

したがって、自分でショーツの臭いを確かめてみて、ひどい悪臭がする時には、単なる「すそわきが」で片づけないで、婦人科で診察を受けるようにしましょう。

3.耳垢が湿っている
耳の中にはアポクリン汗腺が多くは知っていますから、アポクリンが異常に多く分泌されると、耳の中にある垢が湿って軟耳垢になります。そうすると「すそわきが」になりやすくなります。

ある調査によると軟耳垢の人の約80%はわきがになりやすく、逆にわきが体質の人が軟耳垢になる確率はほぼ100%とのことです。

4.両親や親族にわきがの人がいる
わきがは優性遺伝する傾向がありますが、
それはわきがの臭いの原因となるアポクリン汗腺の数が遺伝するからです。両親がわきがの場合に子どもがわきがになる確率は75%以上とのことですし、どちらか片親がわきがの場合でも50%以上の確率とのことです。

5.そのほかのチェック項目
乳首の周りもアポクリン汗腺が多いところですから、乳首がわきがの臭いをするようだと、すそわきがの確率が高くなります。またアンダーヘア―が生まれつき太くて濃い場合は、アポクリン汗腺が多いと言えます。

したがって、「すそわきが」になる可能性が高くなります。最後に申し上げますが、「すそわきが」をきちんと調べるには病院で専門医師の診察を受けるようにおすすめします。